株式会社JTB商事 建装デザイン部

深海をイメージした会場「海」

開放感あふれる窓側の座席スペース。大海原を眺めながら料理をご堪能いただけます。

バイキングコーナーは動線、料理の見せ方を考慮しつつ、什器も一つひとつ丁寧に選びました。

火をコンセプトとした会場「炎」

会場「炎」のエントランスには電気暖炉を設置。燃え盛る炎は食欲も刺激します。

対照的な雰囲気を持つ二つの会場が完成しました。サイン部分にも特色を表現しています。

地元料理を活かす什器の選定でこだわりの演出
宴会場のトータルイメージをご提案

今回は、6階の大中宴会場2ヶ所の工事を手がけました。
それぞれ、「火焔の炎会場」、「海一望、深海ダイニング」と銘打ち、什器備品の統一を図りながらも、要所に特徴を持たせ、異なる表情を持つ会場へと仕上げています。
会場「炎」は、エントランスにビルトインタイプの電気暖炉を使用し、リアリティにあふれた演出でコンセプトである「炎」をダイレクトに表現。一方、会場「海」は、海を一望できる窓側対面の席を設け、ライティングにより深海に差し込む光を表しました。
バイキングコーナーには「トルネードビールサーバー」「マジコール(日本酒を凍らせて提供する装置)」を導入するほか朝食バイキングの目玉として、海鮮丼コーナーに新鮮な海の幸が引き立つ什器を設置する等、各所に演出を施しています。
ダイニングレストランを改装するにあたり、バイキング什器の寸法及び形状や機能性等細かい部分にも気を配り、従業員サービスを考慮した動線計画、家具寸法や配置、料理の見せ方を考慮した照明計画等、当社のノウハウを生かしご提案させていただきました。

2017年8月~9月
宴会場改装工事

富山県 氷見市
くつろぎの宿 うみあかり

地域別紹介 館内施設別紹介